U R not alone

NO NEWS NO LIFE WITH LOVE

オタクとのデートのすゝめ

先日、生まれて初めてオタクと飲んで来ましたー!!!!いえーい!!!!٩( ᐛ )ง嬉しいからそれだけでブログ書いちゃう。えへへ。

f:id:urnotalone:20190729190403j:image

嬉しいから送って貰った写真も貼っちゃう(無断)。ありがと♡(この場で事後報告) すっかり泡が消えちゃってるのはご愛嬌♡(映えとは)

わたし基本現場にはうちの小山担(9)を連れていることが多くて、誰かお友達と一緒に公演に入ったとしても、終演後に大人に囲まれたら更に疲れちゃうかな〜くたびれて眠たいだろうしな〜他の人の前だと照れて話したいこと飲み込んじゃうかもしれないし二人の方がいいかな〜とか思って二人でご飯食べたり直帰することが多くて。終演後の打ち上げにちょっと憧れつつも、母娘っていうか同志みたいな感じなので(ドーン!と構えてお母さん然と出来ない、どうもどこか姉妹ノリでいってしまう、身内には非常に甘ったれなダメ母)、決してお母さんモード発動して遠慮しているのではなく、そもそも担タレ人見知りだし笑、うん、やっぱり大切な相方みたいに思っているんだろうなぁわたし。親としての責務とかじゃなく、大切な相方を大切にしたい。無理はさせない。そんだけ。

まぁとにかくそんなわけで?、今までオタクと飲む機会がなかったんです。(リア友エイターはオタク…とはちょっと違って、ズブズブな感じのヤバみはなくて、とてもスマートな素敵な大人のファンて感じ。なのに何故俺はこうなった???w)

北海道という巨大な陸の孤島仲間の、仲良くしてくれてる大好きな増田担さん。我が家は道都からちょっと(?)距離のある街なんですけど(多分道民のちょっとって道外の方にとってはちょっとでも何でもないどえらいエグい距離なんじゃないかと薄々感じてはおりますが)(でも日帰り出来るもん)、とにかく'ちょっと'いや結構な距離があるのに、我が街に本気で社交辞令でなく本当に「会いに行くから!」って言ってくれる素敵なオタクで…(号泣)。いーや、そんな素敵なオタクにこんなほぼっほぼなんもない街にお越しいただくわけにはいかねぇ!!!!と思って、夏休みの帰省かねがね行ってまいりましたよ札幌デート!巻きで仕事終わらせて会ってくれてありがとね〜〜。°(゚⊃ω⊂゚)°。

言うてもね、会いたいなー会いたいなーと思いながらやっっっっとWORLDISTAの真駒内で会えた御方で、会うの2回目(´・н・)。もっかい言いますけど担タレ人見知りなんですよわたし。何なら自担より酷いかもしんない。よく今の仕事してんな?仕事だから役割意識で大丈夫なの?逆に?(知らんがな)  とにかくそんなオタクの初デート。しかもサシで。ま〜〜〜〜緊張しましたしました直前に突然ww(前日までは楽しみ!しかなかったんだけどな?) 待つよりも待っててくれる方が断然わたし的にはドルハー高いので、待っててくれてる人に向かって一体どんな顔して一体どこを見て歩いてけばいいのかマジで分かんなくなるので(落ち着け)、それ回避すべくちょこっと早めに待ち合わせ場所に着いたわけなんですけども、えっココ現場?!現場かココは?!?!って錯覚した程度には開演前並みに動悸が激しかったです(自意識と人見知り炸裂)(まだ会ってねぇから)。

ハーーーー(深呼吸)。だから、会いたくてもなっかなか会えないもう一人の大好きなオタクの'代理'としてコタちゃんを連れて来てくれたのを見た時(冒頭のお写真参照)、フフッてなって本当緊張が緩んだなぁ。。ありがとう、もじコタちゃん。。あとね、いっつも最初の挨拶がハグなとこ、本当大好き(o´ω`o) だって自意識も人見知りも吹っ飛んじゃうんだよ。凄くない?

当方悪い大人なので、デートと称して真っ昼間から飲酒しました!!!!(22時にはテレビの前にいなければならないという重大ミッションを抱えた土曜日ゆえ13時半から飲酒)  大人って楽しい!全く時間を気にしなくていいのがとっても良かった!!飲んでも飲んでもまだ明るいぞ!!!オススメ!!!!

雨かなぁ?良くて曇りかなぁ?って天気予報毎日見てたのに、ガンガン晴れるわクッソ暑いわ灼熱のテラス席の直射日光は殺人級にエグいわで、たまらず空きっ腹にビールだばだば流し込んだら人見知りもどこへやら、ずーっとずっとあれこれ喋り倒しました。喋りたくて喋りたくて溢れて止まらなかった!お腹たぷたぷになるほど飲んだ!楽しかったー!!!!(ただの酔っ払い)

ねぇねぇ聞いて聞いて!ってこととか、これどう思った?ってこととか、他担ならではの視点とか、他の現場での色んなこととか、こっちまで嬉しくなっちゃう報告とか、他でもないその人にどうしても聞いて欲しかった色んなこととか。それと、きっとNEWS担の中でも埋もれがちなパンダ(WORLDISTA衣装のね)に実はわたしは並々ならぬ思い入れがある話。以前住んでた沼の話から話始めたんだっけな、とにかくASAYANまで時代を遡り、どうして降りたのか、どうしてパンダが好きなのか、そう繋がるのかー!!なるほど!!って言ってもらえて、初めて語り尽くせた気がして、なんて言うかカタルシスが凄かったなぁ…。

あんなに喋り倒したのに話のネタは尽きなくて、あ!真駒内立ち見席の話するねって確か随分前に言ってたのにすっかり忘れてた!って帰って来ちゃってから思い出したり、会えばまだまだ話したいことが勝手に次から次へと湧き出て来そうな勢いです。次の機会、きっと作るぞ。早々にだ。

極私的ハイライトは、彼女によるわたしのプロファイリング(言い過ぎ?大袈裟?w)。昨今のつまみ食いTLの話から始まり、わたしにとって担当とは?とか、わたしにとって掛け持ちとは?とか(出来ねぇけども)、今気になってる人が とか、あーだこーだと迷いながら戸惑いながらわたしが喋ったことを受けて、ちょっと待ってねってウ〜ンって少し目を伏せて、その日のわたしの発言と、これまでのわたしの発言(ネット上での)を照らし合わせて考えて導き出して答えてくれたこと。彼女の中の'わたし'の人物像とブレてるかブレがないかで答えてくれたこと。それだけわたしも脳内曝け出してあれこれ書いてるんだろうけどw、「わたしの考えるあゆさんはこうだよ」っていう言い方をしてくれたことが分析をしてくれたことが無性に嬉しかったし凄く的確だったし名プロファイラーって感じで爆イケでしたね………なんて言ったら、ます褒めされた時のちょっと口尖らせ気味でちょっとしゃくらせた顎を何度も前に出して照れ隠しみたいに「ども」って感じで何度も会釈する増田さんソッッッックリな担タレ姿をまた見せてもらえるかな?(全っ然上手く説明出来てないけどどうかどの増田さんのことか伝われ)(君なら、分かるだろう?←)  イヤ本当に本当に似てたよww  それと、新規・古参っていう枠組みもからめつつの'他担の考えるシゲ'と'シゲ担の考えるシゲ'と'シゲ担以外の考える神宮寺くん'と'シゲ担の考える神宮寺くん'の話。「分かる」と共に飛び出した「でも、それからでいいの?」の強さ。もっと言うならば(言い方)。古のオタクはカッコいいなぁ、まんまと「それからじゃダメ」な気がして来ているから怖い…( ‘ᾥ’ )でもプロファイリング通り、一度に複数を多くを追えるタイプじゃないからなぁ!みんなだってそう思わないかい?!←

なるべくフラットに色んな考え方それぞれを尊重したい、多くの色んな考えに触れてみたい、って思いながらネットの海を漂って来たつもりだけど、でも、初めてオタクとデートして、熱量や考え方がとても近い(と勝手にそんな気がしている)人と直接言葉を交わせるということは、凄く特別で贅沢でもの凄く元気の貰えることなんだなぁ…としみじみと思いました。U R not aloneですわ正に。わたしもそういう存在になれたら素敵だなぁ。そのために、大きく両手を広げていられるわたしでいたいです。嬉しかったことは勿論、悲しかったことやモヤモヤしてしまったことも共感してくれたり大丈夫だよ!って背中を押してくれて、同じような気持ちで、同じような夢を見ている人が近くに(※道民比)いることは、わたしだけじゃないんだなぁって思わせてくれることは、同じ方向を向いていることは、とてもとても贅沢で幸せなことです。胸いっぱいお腹いっぱい幸せを詰め込んだみたいな気持ちで帰路に着きました。ありがたい。ありがとうね。

大人になってから新たに友達が出来るって本当に凄いこと。肩書きもバックグラウンドも何にも関係なく、ただただ共通の'好き'を抱えてる友達って本当尊い

でも欲を言えば軽率に仕事帰りにホイホイ会える距離で会いたーい!!⁽⁽꜀(x3꜂ ꜆)꜄⁾⁾やっぱうちから札幌、全然近くはなーい!!!!w

いつかきっと!代理のコタなしで!!集まろうね!!!