U R not alone

NO NEWS NO LIFE WITH LOVE

新曲と新曲

 

NEVERLANDツアーのあと暫く経ってから何の気なしに見ていたJCDで、

UVERworldが、

TYCOON

というアルバムを出すという特集を見ました。

 

大君。大物。君主。王。

 

 

元々コンセプチュアルなものが割りと好きで、昔っから異世界っぽさの強いものが好きで、現代劇っぽいものよりも どうせなら世界観が過ぎるくらいの作り込みの方が大好きで、だから昔ハマったアーティストの曲の中ではEastern Boyz〜とかNew Jack SwingのPVが特段に好きで、

UVERworldのアルバムタイトルを知った時、最初に湧いた感情は、

えっ、そのタイトルNEWSに欲しかった

でした⁽⁽꜀(:3꜂ ꜆)꜄⁾⁾

 

だって、タイトルからして何か壮大な世界が突然広がりませんか?!?!

大君て!!!!

更にそれを自ら名乗るっていう滅茶苦茶強気なネーミング!!!!

ちょっとオリエンタリズムも感じつつ、でもどんな国・どの文化圏に位置するのか、パッと聞いた時 咄嗟にはイメージが浮かびにくい。それが凄いフックになる。一体どんな国なんだろう、どんなアルバムなんだろうって興味をそそる。

 

NEVERLAND入国後だったから尚更、タイクーンヤバい….名前だけで既にカッコいい….ネーミングセンスが好き過ぎる….NEVERLANDの大君….4人の君主….武将と知将….チュムアキも脳裏をよぎるな….ってNEWSまで絡め始めてそれはそれは拗らせました、タイトルだけで笑。

低燃費ですね♡笑

 

いいないいなー、 NEWSにも合いそうなタイトルだなー、いいなーそれ欲しいなーって、 NEWSのTYCOONはどこで買えますかー!!って事務所に向かって叫びたいくらい憧れていたので、

CWCの大会テーマソングとしてNEWSが歌う新曲が

KINGDOM

であると起き掛けに知った朝は、

そう….!!!!それ….!!!!そういうの待ってた….!!!!

と泣きました。゚゚(つ口`*。)°゚。

王国!!!!

タイトルからもう the NEWS。

世界観 万歳!!!!

例えPVが爽やかサッカーソング系だったとしても、タイトルだけで優勝!!!!

 

WSのほぼ30秒のサビだけなのに 何度も何度も繰り返し聴いては夢中になって、その前日にはSONGS of TOKYOの嬉しいお知らせもあって、 NEWSばかりがなかなか新曲が出ないことにだんだん拗ねて素直に可愛いと思えなくなって縁遠くなっていた丸ちゃんが俄然可愛く見えて来たりして、本当現金なものです。新曲が来ただけで、途端に世界がバラ色になってしまった。

ハッピーハイテンションで、よーし!円盤とチュベローズを買うために稼ぐぜ!!!!って仕事へのモチベーションはダダ上がりだし(時間給だから尚更)、VS嵐も少プレも萌え散らかして丸ちゃん可愛いbotと化してしまいました。

ちょっと前まで可愛さ余って憎さ100倍だったくせに、満たされたら全てが可愛く見えて来るから不思議。もう逐一可愛い。少プレDO NA Iの黒シャツがあまりに大人で凄く良くって一緒に踊る余裕なんか霧散したし、そもそも微妙に年が近いのも地味にかなりしんどいし、本当少プレで丸落ちするかと思いました←

 

なのに、本当にただの偶然なのでしょうけれど、「わーい、丸ちゃーんε=(ノ・∀︎・)ノ」ってよそ見すると毎度、 私いっつもNEWSに首根っこ掴まれて引き摺り戻されるんですよね(※妄想)

f:id:urnotalone:20171118182453j:image

↑体感的には本当こんな感じ。

演技力クイズ、知ってるエピソードだから簡単簡単♡(*´艸`*)とかニヤ付いてる場合じゃなかった。

 

私はNEWS担だ、誰に現を抜かそうと絶対にNEWS担だ、って思い知らされる。

 

 

私 以前、本当の本当の初期の、メンバーが社員名刺持ってたようなLDH事務所立ち上げ当初からしばらくの間EXI◯Eファンを長いことやっておりまして、

JUMP AROUND

簡潔に申し上げますと、

 

LDH上がりのNEWS担を殺す歌でした←

 

NEWSとして、新境地の歌。新たな挑戦。

だけど私は若い頃そっち系の歌にどっぷり浸かり切っていて、ちょっとオラ付いたガラの悪いカッコ良さも元々凄く凄く好きだったので(当時を知る人は大概私の NEWS落ちに「どうした?!何があった?!」と慄く。そして夫の見た目はモロそっち系)、

もう懐かしさが大爆発したし、SE◯ONDかGENE◯ATIONSあたりが歌ってそうなカッコ良い歌だな!って痺れたし(※とうの昔にLDH降りた人間の個人的見解です悪しからず)、凄く新しいはずなのに私としてはとにかく懐かし過ぎて聴き慣れていて、今好きなものと昔好きだったものは全く相容れない別物だと思ってたのに突然結び付いたみたいで感慨深くて、

そこへ更にシゲの腕まくりとかシャツ腰巻きとか腹チラとかMステセクシー対決の時っぽい大人なヘアセットとか「え?!サビ主メロシゲ?!?!」っていうのが追い討ちかけて来て、情報過多で言葉になりませんでした。

ヤバい。

LDHみが強い。

本当ヤバいばっかり言ってた。

めちゃイケオカザイルでメンバーがやったらめったヤバいヤバい言ってたのが思い起こされる….懐かし….('、3_ヽ)_

f:id:urnotalone:20171119160958j:image

↑Wonderですけども。

 

聴き終わったあと、半泣きでポカーンと呆けてたら、

Produced by TAKAHISA MASUDAってテロップ出てたな….?今回のPREMIUM SHOWのことじゃなくて….?とハタと我に返って思い至り、

こないだKラジで言ってた“NEWSのために書いてる”物ってまさか….?!?!ますPの次は、もしかしたらシゲPと慶Pの作った曲が来るかもしれないってこと?!?!手越Pの曲は?!?!って頭の中が沸騰しました笑。

そうだったらいいな♡と待ってみようと思います。

 

 

もしかしたら、これまでと大きく毛色の違う新たな挑戦に、戸惑う人や合わないと感じる人もいるかもしれません。感性は磨いたり研ぎ澄ましたりは出来るけど、根っこの部分は人それぞれ生まれ持ったものだから。賛否あって当然。大事なのは、幅を広げること・武器を増やすことがきっと飛躍に繋がるということ。

だけど、好きなものに微妙な感情とか否定的な感情を向けるのは辛い。
だから、ネガティブな感情一切なく好きなものには盲目なくらいの方が絶対ハッピーじゃないか!!と常々思っていて、今、好きしかないっていうのは本当に幸せなことです。

人にはそれぞれ色んな好みが絶対にあるところ、盲目と言われようとNEWSの提供してくれるものは須らく最高だと思ってしまう、4人体制以降の曲はあまねく好きって言えてしまう自分の感性、与えてくれた神さまに感謝しかありません(*´꒳`人)