U R not alone

NEWS愛とシゲ愛なら一切引かない

コンパス

 

今月の頭、

昔々の、当時大好きだったグループを脱退した ひとつ年上のある唄い屋への思いを

「何故会えるうちに会いに行かなかったんだ」

と不意に思い立って綴って(定期的発作)、

そして月末、

MステウルトラFESで、タキツバと安藤さん達に思いがけず涙し、久々に聴いたCHEMISTRYの「想いは想いのままで 熱を失うだけ」という歌詞に同意しまくり(めっちゃASAYAN世代)、

夫が昔々から愛してやまない安室奈美恵さん引退の報を聞き、

「会いたいは人には会えるうちに会っておけ」

という言葉がTLに溢れ、

次の日には退所した先輩グループの方々の悲喜交々。

 

不思議なタイミングや巡り合わせってあるのかなぁ、とこじ付けながらも感じています。

月初に色々と思いを巡らせて纏めておいて良かった。 

 

新しい地図、に対してTLに流れ来る、熱かったり極端だったり、ともすれば強過ぎるワードは、こちらの心まで引き摺られるようで、

春先に、今よりもっともっとTwitter疎過ぎて何にも知らずに愚痴垢ってやつを見て、思ってもいなかった考え方を植え付けられてしまったように感じてドーンヨリしてしまったことが思い起こされて、ちょっと怖かった。

ちょっと怖過ぎで、

アーティスト的 初恋の君、リア恋・藤壺の宮ポジションの、唄い屋の歌声に約10年ぶりに助けを求める始末でした('、3_ヽ)_

叶わなかった初恋を引っ張り出すとは、我ながらビックリ….。

 

やっぱこの声好き….この頃が好き….と凄く思って、まさか失った熱が再燃して1番に返り咲くのか、第1章の亡霊にこのままなってしまうのか、とザワザワしましたが、

ただの憑き物でした。ひとしきり浸ったらすぐ取れた。

(:3 )~ ('、3_ヽ)_

こういう所、まだまだ「大人」になり切れてないなぁ、と自嘲気味です。

 

色々と考えさせられた数日だったけど、

そもそも憤慨したり残念に思ったり振り回される必要なんてなかったんですよね。

称賛するのも、私にとっては何か違う。

一番最初に思った「ふーん」が私の全てで良かったのに。

 

私が大好きなのはNEWSで、

サラっとしか知らない他所のことはとやかく言えないし、情報も知識も資格も権利も筋合も全く持ち合わせていないし、

こないだのラジオでコヤシゲは死ぬほど忙しそうで充実し過ぎで嬉しそうだったし、

まっすーの◯◯は今日も絶賛可愛いし、

てごちゃんは強くあろうとしてくれてブレないし、

閉鎖的でも何でも、

私のコンパスはNEWSで、

私は大好きな人達だけ見つめていればいいんだな、

しかもファンと相思相愛だよ?、

私はそんなNEWSに落ちて幸せだな、と、

すーんごい回り道して戻って来られました。

 

目を瞑って周りの色々を見ないフリするんじゃなく、忘れずに一線を引いて、

彼らの表現するもの、彼らが届けたいと思ってくれているもの、それだけを見つめて ありのまま有り難ーく享受して、

NEWS愛を今日も、ここやツイッターで叫んで行こうと思います♡

 

 

 

追記。

DASHを見てたら庵野監督とTakaのCMが入って、

これまでも何回か見たCMだけど、

そう!まさにそれな!!!!って膝を打ちました。

自分の外には自分の知らない感情が無数に存在し、

全く矛盾する幸福感を持つ人たちが、

隣合わせで生きているのだ。

私のLOVEは誰かの悲しみだったり。

あっちとこっちが日々対立する。

ジレンマは現実である。(Honda/CIVIC)