U R not alone

NEWS愛とシゲ愛なら一切引かない

フワっと5年、どっぷり1年弱

今までツイッターやインスタに独り言でつらつらとNEWS愛や加藤シゲアキ愛を語ったりしてましたが、

ツアー初日しかも初参戦まで1週間を切ってソワソワが止まらないのと、

旦那が初回封入の鍵🗝を見て一言「いらなくね?」とのたまい、明確に殺意を覚えたので笑、

「早急にガッツリした吐き出し先が必要だ!」

と突然思い立って、

ブログなるものを始めてみようと思います。

細々と続けたいな。細々とね

 

 

 

小学生〜思春期の時期、「裸ジャケットとかマジ無理!!」とほぼほぼアンチジャニーズだった私が、

スマスマは面白くて毎週見てたけど、Mステでは毎回チャンネル変えちゃってた私が、

こんなにどっぷりNEWSにハマるとは、

誰よりも私が一番ビックリしています笑

 

 

 

思い返せば、NEWSのデビューした2003年は、私も社会人デビューした年でした(←どうでもいい)

 

2000年代の私は某ダンス&ボーカルグループにシンプルにハマってましたが、

NEWSは山Pのいるグループ、しゃばけに出てる可愛い手越くんのいるグループ、

そんなイメージと共に、

9〜6人時代のNEWSに対して私はなぜか、

「仲…良くないのかな?」

なんて印象を持っていました。よく知りもしないくせに

 

HEY!HEY!HEY!を見た時だったかなー…?

 

今にして思えば、

グループ結成からデビューまでがの期間が短かったり、活動休止期間があったり、

歴や人気の差が当時はもの凄くあったり、

そして脱退を考えていたり、、

色んな思いが交錯していたんだろうか、それを何となく感じたんだろうか、、

なんて思ったりします

おこがましいけれど

 

 

NEWSに対してそんな印象を持っていた私なのに、

2012年夏、新生NEWSとして初めて出たHEY!HEY!HEY!、

たまたま見ていただけだったのに、

チャンカパーナを歌う4人が、強く心に残りました

歌も、ダンスも、ビジュアルも全て。

五感を根こそぎ持ってかれた感じで。

突き刺さりました

 

あそこで落ちてても不思議じゃないくらい今でもハッキリと覚えているのに、

シゲの改名のニュースだって知っていたくらい実はNEWSに関心があったくせに、

当時の私にはジャニーズの敷居が高かったのかな笑、

凄く気になったのに、そのまま追いかけることは出来ませんでした

 

 

翌年、これまたたまたま見ていたCDTVで、

ONE⚽️めっちゃ好きなタイプの曲!やっぱりNEWSの歌っていいな!

って思ったのに、また私は、

その直感を信じる勇気が持てませんでした

 

なんでだろなー

私はジャニーズが苦手なはずだ!って凝り固まってたのかな

照れ臭かったのかな

もったいないことしたわー

 

 

その後も、気になるのに気にならないフリをしたような、

フワフワとした数年を過ごします

 

こっそりチュムチュムが好きだったり、

GReeeeNのアルバムにweeeekセルフカバーが入っていてテンション上がったり

 

 

 

 

そして迎えた2016

 

24時間テレビ、お涙頂戴感が苦手で毎年ほとんど見ないのですが(ごめんなさい)、

去年は迷わず

「NEWSだから見る」

と思う自分がいました

 

NEWSだからガチだろう!って。

初めて、24時間テレビを見たい!と思いました

 

決して他のグループさんがガチじゃないっていう意味ではなくて、

熱いだろうな!絶対面白いだろうな!って

 

 

ラストのフルスイング、泣きました

号泣しました

美恋の動画をネットで探し出して、何度も何度も見ました(←違法!)

何度も泣くもんだから、子ども引いてました笑

(そんなドン引きしてた次女も、今やガッツリ慶ちゃん担)

 

 

 

 あーーこれは本格的にヤバいぞーーハマるぞーーマズいぞーーとまだ悪あがきしていた10月末、

ハロウィン音楽祭🎃

 

チャンカパーナの時に感じた、全部根こそぎ持ってかれる感じ

BYAKUYAに完全陥落でした

NEWSの世界観に惚れました

 

 

 

本当は、ずっと前からずっとずっと好きだったんだろうな

何となく意地張って、素直になれなかった自分がいたような気がします

 

素直になったら、大好きだ!って認めちゃったら、

今まで全然知らなかった幸せな毎日が待っていました

 

心から、NEWSにありがとうが言いたいです

次の土曜日、愛を叫んで来ます