U R not alone

NEWS愛とシゲ愛なら一切引かない

web。

 

 

 

初日の後、

熱気冷めやらず寂しいやら何やらで登録した、

johnny's web。

 

 

当初はNEWSしか見られないと思っていて、

他のアーティストのページは全然見てなかったのですが、

どなたかのブログで全て見られることを知り、

登録を迷っている友人に、そのアーティストの内容を少し説明出来るかも!と、

ちょっと覗いてみました。

 

 

 

 

 

感想。

 

 

 

 

 

 

びっっっっくりした。

 

 

 

 

 

当たり前のようにNEWSのみんながファンに向けて綴る言葉を読んでいたけれど、

その言葉に含む温度とか、距離感とか、想いとか、

それしか知らなくて普通のスタンスだと思い込んでいたことが、

本当は とんでもないことなんだと気付いた。

気付かされた。

 

凄く凄く言葉を大事にして、

顔の見えないweb上だろうと交流を大事にして、

何だか、

私を含めたファンは、本当に大事にされているんだな、

と実感が迫って来て、

苦しいくらいに嬉しくなった

 

 

 

誤解して欲しくないのは、

決して、

他のアーティストの内容をどうこう言っているんじゃありません。

タイプやカラーや、それぞれの背景があって。

 

 

ただ、私とんでもないアイドルを好きになってしまったんだな!

と、思わぬ方向から痛感させられました。

 

 

美恋初回盤

 

 

よくよく考えたら そりゃそうだ、

なんだけど、

我慢して我慢して、やっと遂に手に入れた美恋初回盤のドキュメンタリーを見たら、

 

 

 

 

 

あの時のHEY×3のことが収録されていた

 

 

 

 

 

本当に本当に思ってもみなくて、

大袈裟でなく、

声を上げて泣いた。

 

 

 

アンチジャニーズが、

何故か もの凄い心奪われた、

五感根こそぎ持ってかれた、

今NEWSを追い掛けている、そのスタートになった、

 

あの時のチャンカパーナ

 

 

思い入れの過ぎる、あの放送回。

NEWS チャンカパーナ - YouTube

 

 

 

うわあってなって、

ブワーって鳥肌立って、 

もう、泣くしかなかった

 

 

どうして こんなに、

点と点が繋がるんだ

 

どうして こんなに、

奇跡みたいな幸せな思いを 沢山させてくれるんだ

 

もう、ずっとずっと みんなに付いて行くしかないじゃないか

 

 

FAN

 

 

目下Twitter勉強中、

NEWSごとを呟いたり、

感動や衝撃をもらったツイートをRTしたり。

 

 

そんな中、

 

 

 

 

札幌はアンコール「してもらえなかった」

 

 

 

 

この表現に、

私めっちゃザワザワしました

 

そんなワケあるかい!と思うのに、

はっきり言語化されて流れてくると、

そのことの拡がりを垣間見ると、

 

怖い。

 

言霊とは よく言ったもんだな。

 

自分の想いに共感してもらったり、

誰かの想いに共感したり、

福岡レポを見たりして、

自分の中の落とし所をきちんと定めました

 

 

 

 

 

少し前に、「匂わせ」と言われていることに 心がザワ付いていた時は、

23年目のVファンな知人に、

 

「どう思う?」

 

と聞いてみました。

 

 

 

そしたら即答、

 

 

 

 

 

 

 

 

「あり得ないしょ」

 

 

 

 

 

 

 

あの小山くんが、

あの事務所のアーティストが、

そんな馬鹿なことをするはずがない。

そんな子どもじみたことするか、と。

 

V6一筋ですが、

MステEMMAを見て、

「あのシゲが、瞬きするみたいにウインクするようになったか〜」

と感慨深げに発言する人です笑

 

「NEWSのチケット、万が一重複したら声かけて!NEWSは入ったことないから!」

と言う人です

 

ともすれば お花畑とかパッパラとか言われてしまう、

「NEWSファン」ではない人です

 

こんなに心強いことなかった。

 

 

その知人が、言ったんです。

V6の熱愛報道の時と こんなに違うのは、

 

恐らくファン層だ、と。

 

 

 

 

 

 

若いからね〜、自分の物!って気持ちが強いのかもね、

でも絶対手は届かないんだよ、

不倫したってAV女優と付き合ったって、

何だっていいんだよ、

好きな人には幸せでいて欲しいじゃん

 

 

 

マジで無償の愛‼︎‼︎ 

さっすが年季が違うわー笑

 

 

 

 

 

鋭い言葉は、強く刺さるけど、

好きであればあるだけ、

ついつい影響されてしまいがちだけど、

それを目にするかもしれない場所を出入りするならば、

流されずに きちんと自分の想いは固めておかないと、

と自戒を込めて。

ひと月遅れて。

 

 

3月の少年倶楽部premium、

諸事情あって、

先ほど やっと見ることが出来ました📀

 

エイター含む友達4人で、

私も沖縄、卒業旅行✈️した….‼︎‼︎

懐かしい!いいないいな♡

 

 

シゲちゃんの歌唱力に言及しているらしいことは、ライブ前に知っていたのですが、

沖縄の海は、スマホやPCでなく テレビ画面で大きく見たい!!!!と思っていて、

それは4月でなければ厳しくて、

youtubeも見ずに我慢。

見ない!いや、でも見た方がいいかな….と3月末かなり迷ってました笑

 

 

 

 

シゲちゃんの歌のこと、

慶ちゃんの歌のこと、

MCのこと、

Takuさんのこと JUONさんのこと、

てごちゃんがロックをやりたいこと、

NEWSはバンドのようであること、

 

うわぁ凄い….‼︎‼︎ってドキドキするような話が色々語られていて、

ライブ前に見ていたら、

確かに、

凄い期待が高まっていたことでしょう。

 

 

 

でも私、

あくまで私の場合は、ですけれども、

 

今回は、ライブ後に見て良かった。

語られていることの説得力が、

ハンパなかった。

 

 

ライブで あのシゲちゃんの歌唱を直に体感したから。

てごソロからの曲順や演出を実際に体感していたから。

全部全部、ヘッドホンずれるほど何度も何度も頷くしかなかった。

(ロックなNEWS、あのpremium showに賛否あるけど、私は大大大好き‼︎‼︎です^^)

 

 

そして何よりも、

ライブ前よりも確実に、

みんなを身近に感じながら見られたのが嬉しかった。

 

手の届かない存在だけど、

確かに あの日あの場所に、4人は しっかりと目の前に居たんだから。

 

f:id:urnotalone:20170410023539j:image

マイ セトリ🗝

 

 

色んなレポを参考にしながら、

思い出しながら、

持ってない音源は買い足して、

やっと今回のツアーのセトリ完成。

 

 

 

改めて順番通りに聴くと、

懐かしい音がたくさんある。

CDより もっと強く歌ってたな とか、

一緒に踊ったな とか、

ハッとする。

 

あぁ 4人ver.の音源も欲しいな とか、

欲が出る。

 

フイに忘れ掛けてた部分が蘇って、

うわぁ….!って声が出そうになる。

 

姿を思い出して、

きゅうって胸が苦しくなる。

 

 

還りたくなる。

MCツイート

 

 

放ったらかしのTwitter🐦、

ご縁をいただいたことだし….と稼働再開。

と言うよりも、目下 勉強中 笑。

 

早速、

呆けて頭真っ白けでフワっとしか覚えてない、

札幌のMCを検索。

 

 

 

 

おぉ….‼︎‼︎

めっちゃ蘇る….‼︎‼︎

 

 

 

 

自力で引っ張り出せなくなってただけで、

海馬の引き出しには ちゃんと入ってたのかー。

 

引き出しを開けてもらえました🗝

ありがとうございます

 

 

Twitterって凄ぇ!と思い、

昨日と今日は、福岡MCを検索してみる。

 

 

 

 

 

鼻血スト….‼︎‼︎ 爆

 

 

 

 

我が家にも スーパー鼻血ストがいるので、

滅茶苦茶ツボでした笑

今朝も、さっきも出てたな。

 

出てなくても分かる、鼻血スト。

うちにも いるいる。

「出た」じゃなくて「出る」って丑三つ時に起きる。

長女の鼻血が、我が家の春の風物詩です

(冬期だけ何故かビタッと止まる)

 

 

オーラスまでの楽しみが出来ました♡

(オーラスのは、円盤出るまで我慢我慢)

f:id:urnotalone:20170409201515j:image

落下物。

 

 

ドカーン!!!!

 

って、最後の銀テと紙吹雪。

 

 

 

キラキラ綺麗で、

あぁ本当に終わっちゃうんだ と思って、

放心しちゃってボーっと眺めていたら、

いかん、紫の紙吹雪を娘に拾わねば と我に返って、

ヒラヒラと金色の一本が視界に入った。

 

慌てて手を伸ばして、

空中で捕まえた。

凄いドキドキした。

 

 

最後の最後まで、

感動でいっぱいだったなぁ

f:id:urnotalone:20170409142725j:image

 ↑銀テは隣の友達からいただきました♡