U R not alone

NEWS愛とシゲ愛なら一切引かない

怒涛の新情報ラッシュ

 

NEWS担のみなさん、

 

あけましておめでとうございます!!!!

(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

 

 

 

12月6日は誇張でなく本当にそのくらいの多くの大きな大きな情報が、こちらの処理が追い付かないほどの情報量で朝から晩まで一気に押し寄せて、溺れるかと思いました。盆暮れ正月クリスマス誕生日GWいっぺんに来ました。うちの小山担の学校行事で、たまたま休みを取っていた日で本っっっっ当良かった。

それは決して、ほぼリアルタイムで情報を得られて嬉しかった♡という意味だけではなく、あの日もし万が一働いてたら、パニックとハイテンションで頭いっぱいになって死人が出て免許を失う

(それなりに危険を伴う部門なもので_:(    _ ́ω`):_)

 

当方一応曲がりなりに大人でプロの仕事人ですけれども(本当にそうなのか甚だ疑問だから小声)

①北海道でのNEWSICAL同時放送決定!UHBに私も要望メール送ってたから何だか喜びもひとしお!

②実に約一年ぶりとなる新譜LPS発売決定!今回も三形態、しかもNEWSICAL収録、何と言っても「LPS?!何だそれ完全初耳KINGDOMどこ行った?!」

③待ちに待った!NEVERLAND発売日決定!初回盤にはドーム公演とアリーナ公演を収録!私が参戦したのはアリーナ公演だから今回も….!と期待してました….!更に更に、通常盤にはMCダイジェスト!!真駒内のステージ上に連日ずっといたアイツも収録されるのか?!?!

④FNS/NEWSICAL放送日当日!4分というごく短い時間の中、どんな内容・構成なのか、どんな歌を歌うのか、どんな衣装なのか、期待が高まり過ぎて数日前から緊張でソワソワ。タイムテーブル的には、うちの小山担が寝る前には放送されそう!勝訴!!

⑤そのFNSに、コラボ企画でテゴマス出演!Σ(゚Д゚ノ)ノテ….テゴマス?!?!この目で最後に見たのは、多分昔々のMステ猫中毒。しゃばけの手越くんだー♡ジャニーズには可愛い癒し系の子もいるのね意外〜ってまっすーを見て思ってました(NEWS落ちして黒増に腰抜かす、数年越しの前振り)。NEWS担になってから見るのは初めて!手越担、増田担、テゴマス担の皆さんおめでとうございます!。゚゚(つ口`*。)°゚。

これだけ一気に畳み掛けられたら、そりゃいい大人であっても仕事になりませんて(いっそのこと開き直るスタイル)。更に恐ろしいのは、この時の私はそのLPSを今晩聴けるとは夢にも思っていないこと….。青天井。幸せで溺れる。

ツアーが終わってから、それぞれにお芝居の仕事があったり歌番組も沢山あったけど、今だから言う。分かり切ってることでも声を大にして言う。

リリースがなかった….!!!!ずっと待ってた….!!!!。゚゚(つ口`*。)°゚。

 

今日この佳き日に行事を入れて下さった××小学校様、本当にありがとうございました。参観の合間を縫って校内でコッソリスマホ操作したことにつきましては、本当に申し訳ありません弁解の余地はございません(※参観の際の注意事項にアリ)。しかしながら、お陰で速攻全形態予約をキメることが出来ました。重ね重ねお礼申し上げます。必死に噛み殺したけど内心とても参観日どころじゃなかったYO!←

帰り道ワインを買って帰宅早々騒ぐ母を尻目に、うちの小山担「良かったねぇ〜(๑θωθ๑)」って何故か他人事。( ゚д゚c)ナンデヤ( ゚∀゚︎)っ))ネンッ!!

お祝いなので、FNSの間に一人で一本空けました☆( •̀∀︎•́ )و ̑̑ (夫は下戸)

 

 

NEWSICAL〜LPS

放送されるか未定だったり、局から「放送予定はありません」という明確な回答を受け取ってしまっていたら、きっとテレビの前の私の感情は、嬉しいのに複雑だったり切なかったり悲しくなったりしてしまっていたと思います。UHBさんには本当感謝です。ありがとうございます。

これまでミュージカルにまっっっったく縁がなかったので(高校の芸術鑑賞会みたいな行事で四季のCATSを見たのが最初で最後)、4人が生み出したNEWSICALに圧倒されて、初見では呆けてしまってアラサーNEWSの可愛さとLPSと参しか残らず、可愛い!(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾が大爆発してIQ3になって、ずーーーーっとうちの小山担と一緒に自分のほっぺツンツンしては2人で時間差で「おそいなぁ」「おっそいなぁ」って右向いたり左向いたりしてました。そして、それを冷ややかに見守る長女←

シゲの書く脚本、まっすーの作る衣装、てごちゃんの多重録音もそれはそれは素敵だし素晴らしかったですが、慶ちゃん!!!!緞帳が下がって台詞だけの場面、声だけの演技なのにグッと惹き付けられるし心奪われるし滑舌もリズムも最高だしで、のっけから度肝抜かれました。うちの娘の自担、我らがリーダー、本当最高。今回慶ちゃんを主役に抜擢した人、天才。

ミュージカルに疎過ぎて初見では情報処理し切れなかったので、何度も何度も反芻していますが、見れば見るほど全てが凄いし、見れば見るほど可愛いし、見れば見るほど慶ちゃんに圧倒されます。これが生だなんて。凄過ぎ。うちの小山担、何故か自慢げ。

サプライズのLPSでは、イントロで2クールあるコーラスの内、1クールに曲紹介をビタっと合わせるスキルに、音楽の日のUR曲紹介を思い出してしまって毎度鼻の奥がツーンとします。まるで、URのイントロをバックに慶ちゃんの曲紹介を聞いて胸が詰まったあの感情が、突然の新曲プレゼントに驚く中で聞こえてくる慶ちゃんの曲紹介にフラッシュバックするようで。涙までハレるような、って笑顔で歌ってくれてるのに、聴くたびに泣きそうになります。イヤ、結構泣いてます_(;ω;」 ∠)_

そんなLPSが、明日のKラジで公開!(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾新曲リリースが嬉し過ぎて、1分弱のFNSの音源を通勤中ずっとリピートした日もありました(約30周←)。遂に全貌が分かる!!遠足前の子どもみたいに、前夜なのにソワソワして眠れません!!困った!!笑

 

怒涛の余波で、ここ5日間、語彙力も纏める力もいつも以上に失った状態ですが、既にフラゲ出来る世界にはなっているけれど明日はチュベローズ発売日(更に嬉しいことに早くも重版決定!)、金曜日には少プレ、翌週にはMステスーパーライブ、翌々週にはNEWSICALとナゾトレ、その翌週にはカウコン、めまぐるしい12月を、嬉しい悲鳴を上げながら駆け抜けたいと思います!!!!

白と黒のベストアーティスト/2017

 
今回も、丸ちゃーん♡って現抜かしてたら首根っこ掴まれて定位置に引き摺り戻されました。
余所見も浮気も掛け持ちも許さない自担グループ、最高で優勝です(当社比)。
 
私、偶然にも今も昔も好きな歌い手が釣り人で、ブラックバス釣り上げる度に初恋が息を吹き返そうとし始めるからしんどいくせに、ベスア前は暫くの間、某森の川と海をブラックバスとマグロを求めて連日巡回しておりました。わざわざやめときゃいいのに、ドMか!笑
 
そんなこんなで数日すっかり森の住人になってましたが、 NEWS沼に生還致しました。いや、強制帰還の方が近い。


こんな風に五感全部NEWSに掻っ攫われて、頭の中NEWSでいっぱいになって引き摺り戻されるの、この一年で何度も経験して何度もこのブログに書き残したり書き殴ったり吐き出したり思いの丈をぶつけたりして来ましたが、相変わらず全然慣れる気配なんかなくて、何度でも惚れ直して未だに何度でも泣きます。
初期衝動っていつかはなくなるものだと思ってました。なのに一体どういうことだろう。いい加減、私とNEWSの関係性はきっとずっとこうなんだろうな、と観念して覚悟を決めようと思います。とにかく、NEWS担になれて本当に幸せです(あくまでも当社比)。

 
ベスアは、去年のハロウィン音楽祭でとうとう NEWS完落ちした後 初めて意識的に録画した番組で、
去年のベスアANTHEMの「逃さなーいで♪」の所のシゲの角度がシゲ落ちした瞬間の角度と同じで息の根止められるかと思った番組で(私、NEWS落ちした後、少プレBYAKUYAの左斜め上カットシゲに突然辻斬られてまして)、
だからハロウィン音楽祭に匹敵するくらい大きな節目だし大きく心が動いた番組で、
当日は期待と緊張でソワソワしっ放しで、森から沼へ帰って来て、やたら滅多ソワソワ色々ツイートしまくっていました。落ち着け私。

 

 

KINGDOM
私にとってNEWS担であると言うことは、強い渇望とむせ返る程の溢れる充足を止め処なく繰り返す翻弄です。
NEWSaholic。Addiction。 NEWSジャンキー。

新曲、ずっと待ってました。
ずっと前からずっとずっと待ってました。
少プレでのJUMP AROUNDよりも先に、ワイドショーでごく一部を聴く機会に恵まれていた曲。
CWC大会テーマソングとして、てごちゃんが機会を運んで来てくれた曲。
ベストアーティストでの初披露前は、やっと聴ける!歌詞もはっきり分かる!(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾とはしゃいでいましたが、いざNEWSのパフォーマンスとして目にしたら、2、3日この歌を聴く度に言葉にならない感情が溢れて涙が出る病にかかりました。
待って待って待って待って待ち望んだNEWSの新曲、
思っていた以上に私はこんなにも渇望していたんだ、という驚きと、最高のパフォーマンスへの感動と充足感で胸がいっぱいになりました。

どんな衣装なのかな、というのも凄く楽しみにしていて。

おそらくブルベ冬のシゲには、去年の青ベースの衣装が凄く似合って素敵で大好きでしたが、グループ全体として見ると、やっぱり白!!!!NEWSと言えば!のカラーが大好き!!!!(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾だからパッと映った瞬間からMaxで嬉しかったです。白い!!!!って嬉し過ぎて、まっすーの髪色が赤い その大きな大きな変化をテレビ画面ではなくTLで遅れて気付く始末。マジ節穴。('、3_ヽ)_

私、当日多分ちょっとおかしくなってたんでしょうね笑、KINGDOM….KINGDOM….ってあまりにも緊張して。黒と茶と赤と金、4色のバランスがやはり最高過ぎて、あまりに自然過ぎて見慣れ過ぎていて気付かなかったのだ!と自分に必死に言い訳していました笑。

今回は上下ホワイトではなく、パンツは薄いグレー。全身真っ白よりアラサーらしさ・大人っぽさを感じて、クリーンでスポーティで、今の“大人のNEWS”らしくて本当に素敵だな♡と思いました。それとまっすーモコモコ可愛かった♡(*´艸`*)

 

イントロでヒロイズムさんのお名前をテロップで確認し、歌の中にはこれまでのサッカーソングのタイトルや歌詞が散りばめられていることに気付いた時は、胸がぎゅーっとなりました。誰かの背中を押す応援歌であり、CWCの選手達を鼓舞する歌であり、 NEWSの軌跡がエッセンスになっている歌であり….。ヒロイズムイズムに痺れます。
ここに関しては、“製作陣がいつも同じじゃないか”“数少ないシングルなら真新しい風を入れなくては”というニュアンスのツイも目にしました。でもでも、例えばシンガーソングライターならば、製作陣は基本常に“自分”です。いつも同じ、製作陣。バンド内に作詞作曲出来る人材がいる場合もまた然り。私は、ヒロイズムさんもair:manさんみたいなTeam NEWSの一員、常勤じゃないかもしれないけど欠かせない重要なメンバーだと捉えているから、“また同じ”じゃなくて積み上げていくからこそ生み出せるものがあると思うから、そのツイを見かけた時、ちょっと切なくなりました。私は自分の拙い批評なんか差し挟まずに、届けてくれるもののありのままを「ありがとう♡」ってただ受け取りたい。だけど、感じ方はみんな違って当たり前。だからその意見もまたアリで、いちいちちまちま傷付かない自分になりたいな、なんて思いました。決して喧嘩を売りたいわけではないので、薄字で小声 |・ω・*)チラ

 

それぞれ全く違う4方向の分野に特化しているメンバーが、その四方に向いていた矢印を集約していくように4人向かい合うこのフォーメーション、

f:id:urnotalone:20171201214227j:image

ずっと凄く凄く大好きで、四方の方角を司る四神みたいで、4人であるからこそ美しいな、といつも思います。本当好き。まるで、4人のお互いへの目に見えないリスペクトや信頼という感情を可視化したみたいだなと思って。5人以上や4人未満の人数では、特段意味を持たない円陣になってしまうような気もして。

 

ラジオでまっすーも話していましたが、この曲は本当にキーが高い! NEWSの曲を歌う時、男性の歌としては充分過ぎるほどにキーが高いのですが、それでもAメロの低音部分がどうしても出しにくい時が時々ありました(ただ単に私の音域が狭いだけ←)。KINGDOM、ノンストレス。曲中 最も高音になる、てごちゃんの“It's my Kingdoーーーーm”。自分で歌う時、断固ファルセットに逃げずに歌うのが私の謎の拘りです笑。ものすっごい余談ですが、おそらく地声でいける私の最高音なので、ここ出しにくい日は「こりゃ風邪ひいたな」っていう体調バロメーターになります笑笑。

その手越ビブラートを追うように3人が大サビを歌う部分、贔屓目かつシゲ担の耳が故かもしれないのですが、シゲの歌声がいつにも増してハッキリと届いて、歌唱力アップをここでも感じられてグッと来ました。

フル音源が今から楽しみで仕方ありません。

 

 

PERFECT HUMAN
このブログでも再三しつこくちょいちょい書いてますが、私、大昔にEX FAMILY会員でした。
彼らのデビュー当時、その数年前からTRFさんという大きなダンス&ボーカルグループがいらっしゃいましたが、今のように世にダンススクールはありふれておらず、踊る人=バックダンサー≒脇役 な部分は否めず、それを打開すべく、彼らはダンサーを名乗らず、“パフォーマー”を名乗り始めました。歌手の後ろに隠れることなく、ダンスで食っていく。ダンスの存在感や認知度を押し上げて行く。それを実現すべく。
そのムーブメントが大きく大きく広がって行く様を見ていたので、歌い手+パフォーマーの構図は今も好きで、更に、歌い手の方もガチでパフォーマンスに加わるスタイルはもっと好きで、「ボーカルに専念しているMr.EXILE」とばかり思っていたあっちゃんが突然バキバキに踊った時の衝撃は、今も鮮やかに私の中にあります。残念ながらその姿をTVで見られることはほとんどありませんが….。
 
だから、RADIO FISHやWORLD ORDERのように、元はお笑いや格闘技といった全くの別ジャンルで活躍した人が、歌だけでなく自身もパフォーマーとしてガチでバッキバキに踊るの、大好物です。元々お持ちの知名度は有効に活用しつつも、パフォーマンスには非常にストイックに真摯に熱く。
なので、RADIO FISH×NEWSのコラボには、期待と信頼しかありませんでした。
だけど、

こんなにNEWSガチンコだと思ってなかったよ….!!!!。゚゚(つ口`*。)°゚。

すばら….!!!!
 
KINGDOMではキラキラでフワフワで、でも歌は王道で真っ白で ザ・NEWS!!!!だったのに、豹変
はい、振り幅しんどい。
イントロでまっすーが映った瞬間「ひっっ….!大変だ!黒増が地上波に降臨なさったぞ….!0(:3 )~ =͟͟͞͞(’、3)_ヽ)_」って震えました。「まっすーってニコニコ可愛いよね♡」っていう白増認識しかない全世帯のお茶の間へ、クールな帝王黒増届け….!そして平伏せ….!
….からの、てごちゃん。意志の強いちょっと俯いた表情からのカッ!と見開かれる眼!!顔芸が過ぎる!!(※凄い全力で褒めてる) 世界観に引き摺り込まれる!!いやが応にもこないだのI'm coming思い出しちゃう!歌声だけでなく、表情とか纏う雰囲気でその歌を全身全力で表現する所、好き♡(*´艸`*)

のっけからテゴマス見ただけで、これマジでやっべぇの来たぞ….伝説が生まれるぞ….って予感に震えました。

衣装も白から黒へ。しかも、RADIO FISHへの敬意を感じる衣装。“NEWSとRADIO FISH”ではなく、まるで“RADIO FISH”という一つの大きなグループに溶け込むように。

歌割りも素晴らしかった。“RADIO FISHのPERFECT HUMAN”を壊すことなく、なのにNEWSの個性や良い所、NEWS担のよく知るNEWS担以外にも届けたい所が余すことなく発揮されていた。
(てごちゃんの高音ビブラートは言わずもがな、まっすーが低音太めの声で効かせるビブラートも大っ好きです)

シゲは、私、ダンスとフォーメーションに死ぬほど悶えました….。“ザ・みんなが踊れる振り付け”、PERFECT HUMANと言えばコレ!のランニングマンをNEWSも踊るイメージだけは 私にも事前からあったんです。でもNEWSを含めてフォーメーションを組むとは想像してすらなくて。実際蓋を開けてみたら、フォーメーションバッチリ決めてガチでガッシガシ踊ってた….!!!!。゚゚(つ口`*。)°゚。冒頭、藤森さんのラップ、その後ろでまさかのガシガシ踊るシゲを見て、「え….?!?!めっちゃシゲ踊ってる….!!!!」ってそこから慶ちゃんのラップまでずっと自担ロックオンして何故か軽くパニック状態に陥りました笑。シゲはメダパニを唱えた(唱えてない)。これまでのNEWSにない感じの振り付けだからでしょうか。。FISH BOYさんにNEWSの振り付けしてみて欲しい欲が、俄然ムクムクと湧き上がりました。先輩…. NEWSのランニングマンが全体的に若干可愛くなっちゃってるのはご愛嬌です、同じ学校卒のよしみで一つ宜しくお願いします….。

慶ちゃんは、目はがっつり自担ロックオン中ながらも耳はしっかりラップに向けて、滑舌警備員!流石!!!!(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾と誇らしくなりました。それと、na,ka,ta!na,ka,ta!の部分の手の動き….!足の長さ….!超しなやか….!!!!(´✪ω✪`)スタイルおばけ….!!!!素敵が過ぎる!!!!
 
 

 

….とまぁ、とにかくみんなカッコ良過ぎて頭あっちくなってオーバーヒートしてパンクしてフリーズしてしまって、友人エイターから「エイトの次はNEWSだね!」ってLINE来てたのに、いざ歌が始まってコラボも終わって放心して我に返ってやっと返信した頃には、既にエイター寝てました(一向に既読が付かない)( ºωº )チーン
自分どんだけボーッとしてたの?!?!って我ながら噴きました笑。
そして、この感動を鉄が熱いうちにシゲに伝えねば….!!!!っていう謎の意味分からん使命感に突き動かされ、翌日ソラシゲに初メールしたNEWSのベストアーティスト2017。

いやホント落ち着いて下さい私。

 

 

追記。

朝の情報番組で、映画の舞台化の報を聞き、わー凄い!(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾って思っていたら、そのあとのNEWSICAL続報にまた全部持ってかれました('、3_ヽ)_

うっかり映り込んだ情報….いや、幸子?幸子なの?「ワザとだよ?」なの?….1月….リリース….おりこうに待ってます…._:(    _ ́ω`):_

新曲と新曲

 

NEVERLANDツアーのあと暫く経ってから何の気なしに見ていたJCDで、

UVERworldが、

TYCOON

というアルバムを出すという特集を見ました。

 

大君。大物。君主。王。

 

 

元々コンセプチュアルなものが割りと好きで、昔っから異世界っぽさの強いものが好きで、現代劇っぽいものよりも どうせなら世界観が過ぎるくらいの作り込みの方が大好きで、だから昔ハマったアーティストの曲の中ではEastern Boyz〜とかNew Jack SwingのPVが特段に好きで、

UVERworldのアルバムタイトルを知った時、最初に湧いた感情は、

えっ、そのタイトルNEWSに欲しかった

でした⁽⁽꜀(:3꜂ ꜆)꜄⁾⁾

 

だって、タイトルからして何か壮大な世界が突然広がりませんか?!?!

大君て!!!!

更にそれを自ら名乗るっていう滅茶苦茶強気なネーミング!!!!

ちょっとオリエンタリズムも感じつつ、でもどんな国・どの文化圏に位置するのか、パッと聞いた時 咄嗟にはイメージが浮かびにくい。それが凄いフックになる。一体どんな国なんだろう、どんなアルバムなんだろうって興味をそそる。

 

NEVERLAND入国後だったから尚更、タイクーンヤバい….名前だけで既にカッコいい….ネーミングセンスが好き過ぎる….NEVERLANDの大君….4人の君主….武将と知将….チュムアキも脳裏をよぎるな….ってNEWSまで絡め始めてそれはそれは拗らせました、タイトルだけで笑。

低燃費ですね♡笑

 

いいないいなー、 NEWSにも合いそうなタイトルだなー、いいなーそれ欲しいなーって、 NEWSのTYCOONはどこで買えますかー!!って事務所に向かって叫びたいくらい憧れていたので、

CWCの大会テーマソングとしてNEWSが歌う新曲が

KINGDOM

であると起き掛けに知った朝は、

そう….!!!!それ….!!!!そういうの待ってた….!!!!

と泣きました。゚゚(つ口`*。)°゚。

王国!!!!

タイトルからもう the NEWS。

世界観 万歳!!!!

例えPVが爽やかサッカーソング系だったとしても、タイトルだけで優勝!!!!

 

WSのほぼ30秒のサビだけなのに 何度も何度も繰り返し聴いては夢中になって、その前日にはSONGS of TOKYOの嬉しいお知らせもあって、 NEWSばかりがなかなか新曲が出ないことにだんだん拗ねて素直に可愛いと思えなくなって縁遠くなっていた丸ちゃんが俄然可愛く見えて来たりして、本当現金なものです。新曲が来ただけで、途端に世界がバラ色になってしまった。

ハッピーハイテンションで、よーし!円盤とチュベローズを買うために稼ぐぜ!!!!って仕事へのモチベーションはダダ上がりだし(時間給だから尚更)、VS嵐も少プレも萌え散らかして丸ちゃん可愛いbotと化してしまいました。

ちょっと前まで可愛さ余って憎さ100倍だったくせに、満たされたら全てが可愛く見えて来るから不思議。もう逐一可愛い。少プレDO NA Iの黒シャツがあまりに大人で凄く良くって一緒に踊る余裕なんか霧散したし、そもそも微妙に年が近いのも地味にかなりしんどいし、本当少プレで丸落ちするかと思いました←

 

なのに、本当にただの偶然なのでしょうけれど、「わーい、丸ちゃーんε=(ノ・∀︎・)ノ」ってよそ見すると毎度、 私いっつもNEWSに首根っこ掴まれて引き摺り戻されるんですよね(※妄想)

f:id:urnotalone:20171118182453j:image

↑体感的には本当こんな感じ。

演技力クイズ、知ってるエピソードだから簡単簡単♡(*´艸`*)とかニヤ付いてる場合じゃなかった。

 

私はNEWS担だ、誰に現を抜かそうと絶対にNEWS担だ、って思い知らされる。

 

 

私 以前、本当の本当の初期の、メンバーが社員名刺持ってたようなLDH事務所立ち上げ当初からしばらくの間EXI◯Eファンを長いことやっておりまして、

JUMP AROUND

簡潔に申し上げますと、

 

LDH上がりのNEWS担を殺す歌でした←

 

NEWSとして、新境地の歌。新たな挑戦。

だけど私は若い頃そっち系の歌にどっぷり浸かり切っていて、ちょっとオラ付いたガラの悪いカッコ良さも元々凄く凄く好きだったので(当時を知る人は大概私の NEWS落ちに「どうした?!何があった?!」と慄く。そして夫の見た目はモロそっち系)、

もう懐かしさが大爆発したし、SE◯ONDかGENE◯ATIONSあたりが歌ってそうなカッコ良い歌だな!って痺れたし(※とうの昔にLDH降りた人間の個人的見解です悪しからず)、凄く新しいはずなのに私としてはとにかく懐かし過ぎて聴き慣れていて、今好きなものと昔好きだったものは全く相容れない別物だと思ってたのに突然結び付いたみたいで感慨深くて、

そこへ更にシゲの腕まくりとかシャツ腰巻きとか腹チラとかMステセクシー対決の時っぽい大人なヘアセットとか「え?!サビ主メロシゲ?!?!」っていうのが追い討ちかけて来て、情報過多で言葉になりませんでした。

ヤバい。

LDHみが強い。

本当ヤバいばっかり言ってた。

めちゃイケオカザイルでメンバーがやったらめったヤバいヤバい言ってたのが思い起こされる….懐かし….('、3_ヽ)_

f:id:urnotalone:20171119160958j:image

↑Wonderですけども。

 

聴き終わったあと、半泣きでポカーンと呆けてたら、

Produced by TAKAHISA MASUDAってテロップ出てたな….?今回のPREMIUM SHOWのことじゃなくて….?とハタと我に返って思い至り、

こないだKラジで言ってた“NEWSのために書いてる”物ってまさか….?!?!ますPの次は、もしかしたらシゲPと慶Pの作った曲が来るかもしれないってこと?!?!手越Pの曲は?!?!って頭の中が沸騰しました笑。

そうだったらいいな♡と待ってみようと思います。

 

 

もしかしたら、これまでと大きく毛色の違う新たな挑戦に、戸惑う人や合わないと感じる人もいるかもしれません。感性は磨いたり研ぎ澄ましたりは出来るけど、根っこの部分は人それぞれ生まれ持ったものだから。賛否あって当然。大事なのは、幅を広げること・武器を増やすことがきっと飛躍に繋がるということ。

だけど、好きなものに微妙な感情とか否定的な感情を向けるのは辛い。
だから、ネガティブな感情一切なく好きなものには盲目なくらいの方が絶対ハッピーじゃないか!!と常々思っていて、今、好きしかないっていうのは本当に幸せなことです。

人にはそれぞれ色んな好みが絶対にあるところ、盲目と言われようとNEWSの提供してくれるものは須らく最高だと思ってしまう、4人体制以降の曲はあまねく好きって言えてしまう自分の感性、与えてくれた神さまに感謝しかありません(*´꒳`人)

ポッキーの日よりも てごちゃんの誕生日

 

手越担の面々の深い深い愛に対して畏れ多いから私なんかにゃ言及出来ねぇぜ….って思ってたのですが、

でもでも私もやっぱりてごにゃんの笑顔が大好き!(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾と思って大好きなてごちゃん並べて0時丁度に呟きました。

お祝いに、こちらにも貼って残しておきます(*´艸`*)

 

今はトランプみたいに四者四様のエースが揃ったNEWSだけど、

大きな大きな危機の時、その強い心で、強くあろうとする心でNEWSを引っ張ったのは、紛れも無くてごちゃんだったんだなぁと、以前色んなブログを渡り歩いた時に知りました。

現体制になってから去年完落ちするまで、緩ーく遠巻きに応援していた頃の私にも何となくそれは伝わっていて、

そして深く知ろうと関心を向けたらそれは私なんかの想像以上のとんでもない覚悟の上に成り立っていたことで、

その覚悟や強さや彼の持つ人間力や笑顔の前では、どんな向かい風だって悪意だって瑣末なことだと思いました。手越担の方々の強さの源に少し触れたような気持ちになりました。

 

ようこそ30代へ!!えっ、嘘でしょあんな可愛いのに30代なの?!っていう祝福と共に、深謝も捧げたいと思います♡

ありがとう。おめでとう!

私的グリーンマイル

 

無事に走り切ることを、遠くの地からコッソリ祈っていました。

グリーンマイル カンパニーの皆さん、
千穐楽お疲れ様でした!!!!

 

 

 

今回は、全公演が終わってからしようと思っていた、「私のグリーンマイル」の話をしようと思います。

観劇してないけど!!(*ノ∀︎`*)ゞ

 

 

 

 

 

グリーンマイル公演は、

場所が東京や京都であることとか、自分の仕事とか夫の仕事とか、子どもの年齢とか学校とか預け先とか、もう どうにもこうにも状況は私が観劇することを許さないものでした。こればっかりは本当仕方がない。

 

ツアーの時と違って蚊帳の外なのがちょっと寂しくもあって、あーあ独身だったらなぁとか、フルタイムで働いてたらなぁとか、実家は空港まで10分なのになぁとか、「もし××なら行けてた?」ってグダグダ不毛なことも考えたりちょっと腐ったりも一時してましたが、

でもやっぱり舞台のお仕事が入ったことは凄く凄く嬉しくて、

行かないくせに雑誌の記事を読んではワクワクして、公演の記念にグッズが欲しいなぁと思いつつ、手広くグッズ代行をしている方のツイートが気になってもメルカリやminneと違う個人取引には及び腰。かと言って、海を渡って買いには行けないし、仕方ない!よし!色んな人のレポで楽しませてもらおう!(っω<。 )と前向きに気持ちの舵を切りました。

 

 

 

 

 

なのに、

この私の逡巡、及び腰に気が付いて 気に留めて下さった方がいて。

 

 

 

だから、

今、私の手元には、これらがあります。

f:id:urnotalone:20171104094240j:image

 

何よりも嬉しかったのは、気が付いてくれたこと。

声を掛けてくれたこと。

快く代行してくれたこと。

超特急で届けてくれたこと。

その中には溢れるほどの優しさが沢山詰まっていたこと。

どこからどうお礼を言っていいのか、どう言えば感謝を伝え尽くせるか、考えても考えても足りない気がして、途方に暮れてしまいました。

手に取る度に湧く感謝をその都度伝えるのは立派な迷惑行為になりますので自重します←

 

 

 

 

 

荷物が届く日は丁度仕事が休みの日で、朝から気もそぞろでソワソワと用事を足していたのに、ポストに投函されたことに気付いたのは何と夫 Σ(゚Д゚ノ)ノ(同じく休日だった)

彼はメルカリかネット通販の類いだと思ったようですが、

夫の手からシゲを受け取るというのは、浮気される側に浮気の手引きをさせているような、謎の罪悪感にものっ凄い苛まれました笑。(lll-ω-)あれはもう二度とイヤですね笑笑。

 

なので(?)すぐに開けるのも何か躊躇われ、かと言ってコソコソすると逆に注目される恐れがあり(←自意識)、風邪っぴきの小山担を車で迎えに行く係を珍しく買って出て「夫の目の前から消える作戦」を取りました。我ながら姑息。

 

「行ってきまーす!」と家を出て車に飛び乗って、エンジンもかけずに速攻でドキドキしながらちょこっと開封したものの、

チラッと覗くなり「あ ヤバい、コレ運転出来なくなるぞ」と助手席に慌てて引っ込めました。

 

フライヤーが目に入ったから。

 

お願いしていたのはパンフレットとグッズで、TLで「フライヤーがもうない!」というツイートも多々見ていたし、まさかまさか目にすることが出来るとは、手にすることが出来るとは、全く微塵も思っていなかったんです。

一緒に入れてくれた優しい思いに震えて、でも外で泣くわけにはいかない、と助手席にグイグイ押しやりました。

 

涙目で深呼吸して、「封筒も入ってた気がする….もしお手紙だったらまず読みたい….」と薄目で引っ張り出したら、メッセージの他に、何とジャニショのお写真もいっぱい入れてくれていて。

しかも、「これが一番好きだな、欲しいな」とずっとずっと思っていた一枚が入っていて。

更に、うちの小山担へのプレゼントも入っていて。

優しい気持ちとそんな偶然が これでもか!ってくらいいっぱいいっぱい詰まっていて、結局ひと泣きしてから学校へ向かいました←

 

 

小山担達を連れ帰って来たら夫はソファで寝落ちしてしまっていて(GJ!笑)、子ども達は居間で宿題+おやつにしてもらい、一人でコソっと二階の小山担の部屋に上がり、涙で濡れないように自分から遠巻きに、改めて荷物を広げました。

そうしたら、

 

 

「私がネットで仲良くさせてもらっている人は、本当に実在しているんだ」

 

 

そんな至極当たり前のことが、突然もの凄い実感を伴って急に迫って来て、

初めてその存在に「触れた」気がして、

優しい気持ちを届けてくれたことに対する感謝や感激だけでなく、何よりもその「実感」が溢れて、いい大人がボロボロボロボロ泣きました。

すっかり諦めていた物が、ネットでしか見たことのなかった物が目の前にある喜びと、それが今目の前にあることの「縁」に泣きました。

 

むかーしいた部署にSMAPファンの先輩方がいたり、同期に年季入ったV6ファンがいたり、今の職場に以前アラシックが複数いたり、学生時代からの友人がエイターだったりするけれど、

私、

NEWS担としてどこか孤独を感じていたのかもしれません。

だから寂しくてブログ書いたりツイッターしたりし始めたりして(うちの小山担は特段布教せずとも勝手に完全に仕上がってたけど)、その子どもみたいに寂しがってた部分が、凄く癒されたような気持ちになって泣きました。

 

 

 

縁の主に、いつか絶対にお会いしたいなぁと思っているのですが、泣かずに会える自信は全くありません。

こうしてブログを書くようになったのも、ツイッターで呟くようになったのも、そのお陰で今こんなにNEWSが好きになったのも、その好きが薄まる気配などなく上書き更新され続けているのも、全部全部その方との縁があればこそで、多分私、メイク溶けるほど泣いてしまうと思います笑。

のっけからマスカラまみれの顔を晒すわけにはいかないので、頑張ってメンタル鍛えますね!笑笑(๑و•̀Δ•́)و

 

私的グリーンマイル、最高に痺れました。

奥様は、の話。

 

結婚したくねぇっすシゲ、

逆に結婚願望の強い慶ちゃん、

結婚願望ではなくパパ願望が強いてごちゃん、

プロアイドルまっすー、

 

結婚一つ取っても立ち位置がこんなバラエティに富んだ、たった4人なのに多種多様なメンバーだからこそ、清濁飲み込んで対応出来ると判断されたのかな、なんて今回の起用について考えていました。

 

更に、

勿論どのグループだって絶対に綺麗にレールの上だけを歩いて来た訳ではないだろうけれど、私を含めた外野からは一見そう見えたりもして、

王道では清濁の「濁」との親和性が低い。

NEWSはアラサーだからこそ。大人だからこそ。王道ではないからこそ。

 

そこは強みだな、と私は感じています。

伝統の継承、過去の踏襲だけならば、きっと他にも上手に出来る人がいる。恙無く育って来た平均的なグループの方が上手くやれるかもしれない。

一歩間違えればキワモノ担当になりかねないかもしれないけれど、NEWSの素直さとか人間臭さとか可愛さとかアイドルとしての佇まいがきっとそれを許さない。

年初のてごちゃんの「新規開拓」。

新しい分野、新しい世界にトライすることは、群雄割拠する中での生き残りには必須なんじゃないかと思います。

これはNEWSでなければ、と思ってもらえる、これはNEWSが一番だ、という分野を。

今、歌を武器としているみたいに。

ただのアイドルではなく、「NEWSだからこそ」を求めて、トライアンドエラーを繰り返して、確かなものを掴み取って行けばいい。

 

だから、随分と毛色の違う番組のお仕事には驚きましたが笑、

違う層を攻めていく戦略は大アリだし(レタクラや美的の連載から更に随分大きく一歩踏み込んだなぁ〜って思いました)、NGをなくしていくのは強くなっていくことだと思うし、そういうのもアリかな、例えエラーになったとしてもトライに意味があるよな、と私には思えたので、

「逆風も風のうち!」ってうちの小山担が見てる番組の名ゼリフはあれど、やっぱり学級会TLはイヤだなと思って、Twitterはここ数日覗かないことにしていました。

少ない字数では読み取れなかったり伝えられなかったり、逆にダイレクト過ぎて思わぬ直球デッドボールを喰らったりするから、

私の感想を置いておくのはやっぱりここだし、私が誰かの感想を読みたいのもやっぱりここなのです。

 

願わくば、新たなトライが消えない爪痕となり、抜けない棘が私みたいに誰かの心に深く深く刺さっていますように。

今月の少プレ(2017.10.20)

 

重要参考人探偵の予告を見てふるぽんにうつつを抜かしたり、
minaの特集を見てギャーーーー!!!!と発狂まではしなかったり、
ポッキーの日に向けて何を綴ろう….って筆が止まってたり(手越担ハニーさん達の愛情深さに畏れ多くて本当とてもじゃないが書けない)、
お前NEWS担自称してるけど、ただのシゲ担やんけ!!!!オンリーか!!!!NEWS愛足りなくない?!?!大好きなのに!!!!何故だ!!!!щ(゚Д゚щ)ってハタから見ると全くもって意味の分からない自問自答を繰り返していた今月中旬。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

….気のせいでしたー!

 

 

 

 (嘘でーーーーす!!!!って頭の中で森山あすかちゃんがバタバタぐるぐるめっちゃ走り回ってる)

(でもポッキーの日は本当畏れ多過ぎるからマジで書かない)

 

 

 

 

 

前回更新はハロウィンの件で、ブログアップ順が時系列と前後してますけれども、

10月のpremium show、

2ヶ月ぶりのpremium show、

先月のバスツアー可愛かった!でもでも待ってましたー!

てごちゃんプロデュースのROCK'N ROLL PARTYⅡ、

四者四様にしんどくて、控えめに言って 最高でした!!!!(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

 

他3人のプロデュースも今後あるそうなので、

期待値青天井(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

 

 

 

 

 

事前のTVガイドで、どうやらBLACK FIREが来るぞ、というのは察知していましたが、

番組序盤、チラッと映ったPREMIUM SHOWの映像を見て固まる。

 

 

 

 

えっっっっ?!あいむかみんぐ?!?!Σ(°꒫°๑=͟͟͞)

 

 

NHKだよ大丈夫なの?!?!←

 

 

 

 

てごちゃんがコレやりたがるのは何か分かり過ぎるほど分かる。そして見たい。見た過ぎる。

が、それを通してくれたNHK

責任者様の頭とクビ大丈夫ですか?!?!正気ですか?!?!クビは覚悟の上な強火NEWS担の方ですか?!?!流石にNHKであのベッドはないよね?!?!

有り難いやら心配やら、まぁビッッッックリしました。

攻めてる。攻め過ぎ。いいぞもっとやれ←

良い子は絶対に辞書引くなよ!笑

 

 

そんな始まる前からスーパーサプライズなPREMIUM SHOW、

のっけからI'm comingで、

Σ・Д・≡︎( /  )/えぇぇぇぇ!!!!ってなりました。

見開いたキレそうなおっきい目に吸い込まれるかと思ったよ….心臓に悪い_:(    _ ́ω`):_

ちょっと衝撃を咀嚼し切れてないので、また改めて落ち着いて見ます。

偉大なるギタリストマーティンを見ると否応無しにラブラブあいしてるを連想する昭和生まれ、マーティン見て全然違う番組のこと考えて気を逸らしたり可愛いハロウィンと交互に見たり薄目で見たりして衝撃を和らげながら反芻しようと思います('、3_ヽ)_

 

 

一曲目からそんな腰砕けでしたが、二曲目、BLACK FIRE!

ちょっと!!シゲにまた白黒ストライプ着せたの誰ですか?!?!

正解!

すばら!!

シゲとストライプの親和性!!!!

天才!!

優勝!!!!

お礼にお歳暮送ります高級ハムでいいですかー!!!!(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

f:id:urnotalone:20171029120147j:image

やっと押さえ込んだ縦縞病が再発してしまう。またクローゼットに縦縞が増えてしまう。

私ちんちくりんなので、ストライプよりボーダーの方がらしいとは思うのですが、特に白黒ストライプ(太)はキャリアウーマンに寄らないよう細心の注意が必要です笑。

 

こんなにストライプの似合う顔立ちと体格とキャラクターの男、そうそういないだろ〜♡と常日頃思っていて、もういっそずっと星の王子さまと今年のMCとモノクロピンクの3つのローテでいいよヾ(:3ノシヾ)ノシ ってほどストライプシゲが好きなので、

しましま!!!!

って阿呆な子みたいに画面指差して立ち上がりました(※当方 岡田大野世代のいい大人です)

ビビットやNEWSな2人でストライプの時も、高確率で阿呆になります)

 

衣装見た瞬間からそんな阿呆だったのですが、

I'm comingからBLACK FIREへの流れもとーっても嬉しかった!

早くドームで一人高い場所で歌う自担映像を拝んで号泣したい所だったの!!!!私的タイムリー!!!!

ずっとヘドバン+手バンしてました笑。

 

ラジオで言及してくれていましたが、円盤….来年かな?こだわってくれてるから、来年でもいいよ♡

 

すんごい分かりづらいネタパレまっすーのモノマネ挟みましたけども↑、

まっすー、サングラス透けて眼鏡の下の瞳が見えるの反則。私 増田担じゃないのに死ぬ。死んだ。

ここ↓

f:id:urnotalone:20171028103244j:image

きっとこの先、紅く〜聴くたび思い出しては悶える。

ほんっと罪作りな男ですよね!!!!

ダンスではサラサラの髪が流れて掻き上げたりしといて、こんな爆イケでカッコいいとこ見せといて、この数日後には地上波でお茶の間にアビーくんをブチ込んで来るんですよ?!?!

増田担、心臓いくつあっても足りなさそうカタ:(ˊ◦ω◦ˋ):カタ

 

まっすー+サングラス=黒金バンビーナ の公式が出来上がってしまっていて、

だから、うおぉぉバンビーナは来なかったかー!と一瞬思いましたが、NHKが攻めてくれた例の曲の後にバンビーナはマズイですね。攻め過ぎ18禁。課金と年齢確認しないと見れないヤツ。

とにかく、紅く燃ゆる太陽、こんなカッコイイ曲でしたっけ?!?!って嬉しい発見でした。

いや、増田さんがカッコ良過ぎるのか….これが黒増ってヤツか….((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタ

 

テゴシゲは声質的にもルックス的にもロックがハマり、一方コヤマスはソフト。

だから、2人のサングラスは大正解!天才!と思いました(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

ROCK'N ROLL PARTY、ⅠよりⅡ、細部も進化してる!!!!

もっと進化出来る、とJUONさんも仰っていて。いつかⅢもあると信じて、楽しみに待とうと思います(*´艸`*)

f:id:urnotalone:20171028103314j:image

↑ここの慶ちゃんの笑顔もとっても良かった。可愛くて無邪気でしんどい('、3_ヽ)_

サングラスはうちの小山担には邪魔なフィルターらしく、顔を直接拝ませろと荒ぶってました笑。

 

 

 

 

 

 

そんな今月の少プレ。

PREMIUM SHOWに大騒ぎしてましたが、それだけじゃなくて、

中丸くんとのトークの時、

たまたまかもしれないけど、私の勘違いかもしれないけど、見当違いな深読みのし過ぎかもしれないけれど、

みんながワッと笑う中、シゲだけは笑わなかった場面があったような気がして。

 

テレビ的に….っていうことも勿論あるだろうし、場の雰囲気だって大事だろうし、考え方は人それぞれ色々あって然るべきだし、それが今の一般論だと悲しいかな私だって思うし、笑った側に対してあれこれ言うつもりは全くありません。だって、私だって一緒に笑ったから。

 

だからこそハッとして、

私の勘違いかもしれないけれど、もし彼の行動の理由が本当に私の思ったようなものだったならば、

極力人を傷付けないということに本当に真摯な人だな、色んなことを知っている人だな、色んな人の気持ちを慮れる人だな、言葉や行動が持つ力や思いがけず持ってしまう力を大切に考えて きちんと責任も持とうとしているのかな、なんて次々湧いて来て、

そういう所がやっぱり大好きだ、見習わなきゃ、という自省も込めた想いが溢れて仕方ありませんでした。

 

きっと最強に圧倒的にすっっっっごい面倒臭い男なのに←、何度も何度も惚れ直しては好きを更新してしまうのは、本当こういうとこ。

ただシゲのことを好き好き言って楽しくハッピーに過ごすだけじゃなく、時に自分を振り返って考えさせられたり、新しい視点をくれたり、私の成長の一助になってくれているんじゃないかな、と思えること。

私が以前何となく思っていた遠巻きに見ていた「アイドルを追いかけること」と実際が、全く違うということ。

 

それはやっぱり好きになったのが他ならぬシゲだからこそで、

もし去年あのまま増田担に落ちていたら今どんな景色が見えていたのかな?底なし沼かな?とか、でもきっとどう転んでも私にそんな世界線はなかっただろうなぁ、必然かなぁとか、

シゲ担2年目を迎え、我ながら食い付くポイントがニッチですが、とても感慨深い放送でした。